忍者ブログ

管理人の仕事であるパソコンサポート業の話や、普段の出来事を紹介!!

2018.12┃ 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31
HOME[PR]パソコン情報パソコンの仕組み

[PR]

2018-12-11-Tue 17:44:16 │EDIT
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

パソコンの仕組み

2007-11-26-Mon 18:55:15 │EDIT
(*・ω・)ノ*・ω・)ノ*・ω・)ノ こん

今日は簡単なパソコンの仕組みなんかをお話します。
以下の主な部品により、パソコンは構成されています。

○CPU・・・パソコンが計算するための部品(頭脳) 。

○メインメモリ・・・計算するための情報を記憶しておくための部品 。

○ハードディスクドライブ・・・様々なデータを保存するための部品。

○マザーボード・・・CPUやメモリを取り付ける基板。

○CD-ROMドライブ・・・・ソフトをインストールしたり、音楽を聴くことができる。

○フロッピーディスクドライブ・・・フロッピーディスクを使いデータを保存する。(最近の機種にはついてませんが)

これらの部品が、様々な役割で動いていています。


パソコンの容量の単位についてお話します。

Byte(バイト)       小

KB(キロバイト)  

MB(メガバイト)  

GB(ギガバイト)    大

1Byte 半角1文字分

1024Byte=1kB  1024kB=1MB  1024MB=1GB

よくパンフレットなどで、ハードディスク大容量100Gなど記載されているが

実際パソコンから見ると93Gくらいになっているはずです。

ではこの7Gはどこにいったの?という話ですが、どこにもいってません。(´・ω・`)

これは、上の容量の単位に関係あります。

「1024Byte=1kB」の部分ですね、様々な容量の単位は

1000Kg=1t、100cm=1mと丁度10で割り切れる数ですが、

パソコンは1024と中途半端な数字になっています。

パンフレットの表示はByteの数字そのまま表示しているので100Gですが

正確な容量は、100G=100000000000Byteなので

100000000000Byte÷(1024Byte×1024KB×1024MB)=93.132........

になるわけです。

 

PR
■この記事にコメントする
この記事のコメント投稿フォームです。
Name:
Mail:
Url:
Title:
Color:
Decoration: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Message:
Pass:
Secret:  ※チェックすると管理者へのみの表示となります。 
■この記事へのトラックバック
この記事のURLとトラックバックURLです。
必要に応じてお使いください。
この記事のURL▼

この記事のトラックバックURL▼

最新トラックバック
アクセス解析
カウンター
カレンダー
11 2018/12 01
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
お仕事探しはココ!!
中古パソコン、PCパーツ
FXをはじめよう!!
FXでお小遣いGET!!

インターネット取引手数料が一律「0円」に!!

もっと詳しく

便利なイーバンク銀行開設

検索

無料オンラインゲーム

Powered by 忍.jp Design by Alphaあるふぁ
Copyright © 2006 パソコントラブル・サポート ブログ Some Rights Reserved.
http://hy4510.blog.shinobi.jp/%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E6%83%85%E5%A0%B1/%E3%83%91%E3%82%BD%E3%82%B3%E3%83%B3%E3%81%AE%E4%BB%95%E7%B5%84%E3%81%BF
忍者ブログ[PR]